ブログ

成人内祝好適品✨

新成人の皆様、成人おめでとうございます。

贈答慣習

元々は宮中や公家・武家の行事で行われていた儀式である「元服の祝い」が一般化したものです。
「加冠の儀」とも言い、冠や大人の装束を身に付け、1人前になった証となる儀式を執り行ったが、当時は数え年の十五歳前後に行われていた。
成人の日として一般化され、満年齢の二十歳で社会人となったことを祝うようになったのは戦後になってからです。

 

お祝いを贈る時期

1月初めより当日までに贈ります。二十歳のお正月にお年玉代わりに「成人祝い」を贈る方法もあります。

 

お祝い返しの時期

内輪の祝宴に招く人は当日の会食で相当、招かない人へは一週間以内に「内祝」を贈ります。

 

**************************

成人内祝い好適品あります 😆

普段あまり自分では買うことのない【風呂敷】

いざというときにあるといいですね♪

着物の風呂敷は、帯の部分が「ふくさ」になっているので

風呂敷とふくさと別々に使用できます✨

今から使えるブランケットやひざかけなどもあります!!

 

 

タッパーやステンレスタンブラーも!

ステンレスタンブラーは名入れすることもできます✨

木箱入りの高級タオルも・・・

可愛いバスマットもありますよ~~♪

ぺこ